2017年08月22日

理想的な状態

ワタシがカレをツインと思い始め
せっせと情報集めをしていた頃
あるブログに出会いました

それはワタシと似た境遇のツインブログ

彼女がツインのカレと出会ったのが
ワタシより確か半年〜1年ほど早くて
最初の頃は恋の始まりといった感じで
結構キャピキャピしてたイメージなんですが
学びが進むにつれて次第に落ち着き
最後の方はホントに清らかでした
そう…それから程なく

彼女はツインのカレと結ばれたのです

彼女は
カレと共にやるべきコトが見つかった…と
ブログも辞める
このHNでの活動もしない
と宣言して去って行かれました

その潔さがとても美しかった!

当時のワタシは分からないコトだらけで
理解出来ないなりにしか読めてなかったので
彼女がどのような道を辿っていたのか覚えていません
でも身のまわりや自分自身の浄化に努め
とてもシンプルな生き方をしてる…という
印象が強く残っています
ホント…最後の方はブログから

これは統合が近いな

という波動…ってんですか?伝わってきてましたね


で、実際の彼女の心の中は分かりませんが
今のワタシ…

その頃の彼女に近づいてるのを感じます

何がどう?と言われると説明出来ませんが
なんだかとてもシンプルでフラットな気持ちなんです

ワタシはカラダと身のまわりの浄化がまだまだなので
統合が近いかどうかは分かりませんが
ワタシの中のモデルケースとなってる
彼女に近づいてると思える状態というのは
それだけで安心感がありますね



★☆★ クリックおねがいします!
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村

★☆★ 読者限定の姉妹ブログもヨロシク!
ツインとともに★なないろの空へ

posted by AYA〜♪ at 07:49 | Comment(0) | こころの★あと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

闇を突き抜けて

…という曲があります(ジャニ舞台)

まま…それは置いといて

常に何かを考えてるワタシですが
日頃 瞑想にもチャレンジはしています
出来てるかどうかは分かりませんが
なんとなく出来たような気になっています(笑)
自己満です(ノ∀`)

ワタシがしっくり来た方法というのは…

お風呂に入った時に
ゆーちゅーぶに上がってる瞑想用の音楽をかけ
電気を消して湯船に浸かり
目をつぶって少し下を向き

目の中に広がる暗闇に
吸い込まれるように沈んで行く…


というイメージで
(お風呂に沈むのではナイw)
これがすごく落ち着くんです

でも…これって…





でしょ?


よく『瞑想の仕方』として
ブログなんかに書かれてたりするのは

頭のてっぺんから光を吸収するイメージとか
柔らかく温かい光に包まれるイメージとか

…なんですよね


…光…


ワタシの “闇に沈んで行く” なんて
思いっきり真逆のイメージじゃん!

なんかワタシ…
間違ってんじゃね?
悪いコトしてんじゃね?

なんて少し気になってたんですよ


んで今回の実践会の時にですねぇ
地球の2極化のお話がありまして…

『陽』と『陰』
『光』と『闇』
『神界』と『妖界』

まぁ最後のはオリジナルの表現だそうですけど
やはり『闇』というのは
良くない方に分類されちゃいましたんで
ちょっと訊いてみたんです

ワタシは瞑想する時
暗闇に吸い込まれるイメージを浮かべるんですが
それって…『悪』ですか?


…と

そしたらJinkoさんに
(ワタシの?)ハイヤーセルフから
メッセージがどんどん降りて来たらしく
なんとかまとめてお話してくれました

その暗闇はブラックホール
勇気を出してその闇を抜けて!



Σ(・ω・ノ)ノ


その時
ワタシはいつもその暗闇の中で
サードアイの辺りに浮かぶ光の玉を
ひたすら追っかけてた

と伝えました

そしたら「思い切ってそこに飛び出して…」って

なんでも
この地球を卒業するためには
ブラックホールを通らなくてはならない
…とのコトですーって…
え?ワタシ…


アセンションの手前まで来てるってコト?


そ…それは嬉しい
でも前に夢で
「あともう少しで…!」って飛び出した先が
えらく気持ちの悪い場所だった
ってのがあるからなぁ
ホントに正しい道なのかちょびっつ心配
って気にしちゃダメなんだろうけど

Jinkoさんが
サードアイ辺りにあるイメージを
『心』までおろしてみてって
今のままではただのイメージでしかないからって

で、ワタクシ目下 奮闘中でございます


Jinkoさん曰く
瞑想でも心のクリスタル化でも
とにかくやってみるコトだと…実践が大事だと
分からないなりにやってたら
ふとヒントが降りてきたり
しっくり来たりするコトがあるって
他人のやり方はあまり気にしない方がイイって

ワタシの場合は
その暗闇を抜けるような体験をした
ハイヤーセルフがサポートしてくれてる
ってコトなんだって

これも「出来る」と思うコトが大事だそうですよ




★☆★ クリックおねがいします!
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村

★☆★ 読者限定の姉妹ブログもヨロシク!
ツインとともに★なないろの空へ

posted by AYA〜♪ at 12:04 | Comment(0) | こころと★からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

アセンションワークショップ

昨日はアセンション実践会で
Jinkoさんのお宅におジャマしてきました

今回は天界のお勉強をされてた
ヒーラーのMさんと一緒に…
彼女はJinkoさんと同じブースで出展されたりもする方で
最近Jinkoさんのやってる神界のお勉強を始められたそうです

実践会1回目は『意識のクリアリング』から
生まれたての赤ちゃんのように
真っ新な気持ちになるのが目標

魂の根源から降りて来る
エネルギーを受け止めるための器を
自分の中に作るためだそうです

なのでコップの中身を空っぽにするイメージで
心をクリスタル化させる…と


と…とりあえず頑張りました!


次に『ハートとマインドとボディを一体化させる』ワーク
まずハートを意識して
そこに脳を下ろしてきて
最後にカラダをハートに合わせて行く

…をやってたんですが

やはり簡単には出来なくて (´・ω・`)
するとJinkoさんが
『ハート』じゃなくて『心』でもイイですよ
とおっしゃってくれたので
心…を思い浮かべたら
エネルギー?が一気に心に集中した気がしました
ちょうど波紋が広がるのと逆の感じ…
心に集まってくる感じがしました

「アナタは神界系ね」…とJinkoさん

詳しくはよく分かりませんが
神界系のヒトは『心』とか『魂』の方が響くそうです
ご一緒してたMさんは『ハート』
天界系のヒトは『ハート』だそうです

はっきりとは分かりませんが確か…
『心』は生まれたままの自分になるコトで
『ハート』は愛…というコトらしいです

ワタシはこのワークで
『ハート』という言葉でイメージをした時
なんだかフワフワした軽いモノのような気がしたんです
それを『心』に変えると
どっしりと根を下ろしたように安定し
全てを受け止めるような力を感じたんです

ワタシにとって『愛』はまだ軽いモノなのかな?(笑)

最終的にはどちらの学びも必要になってくるんですが
まずは自分の得意分野から…

日常的に実践して行こうと思います


★☆★拍手ありがとうございます★☆★

8月17日  1拍手

わーい♪




★☆★ クリックおねがいします!
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村

★☆★ 読者限定の姉妹ブログもヨロシク!
ツインとともに★なないろの空へ

posted by AYA〜♪ at 09:11 | Comment(0) | こころと★からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

ワタシの潜在意識

カレの夢を見て

これはカレの潜在意識なんだ〜♪
潜在意識では分かってくれてるんだ〜♪
潜在意識ではちゃんと愛してくれてるんだ〜♪


なぁんてすっかり浮かれてたけど


そんな場合じゃねーわ!


気付いちゃいました
今まで見たカレの夢…
全てとは限らないけど

ワタシ…なんかみすぼらしい…

向こうはミッション終えたら
凱旋パレードみたいなのやってんのに
ワタシは人知れずひっそり終えたよ…とか
向こうはキチンとした服装なのに
ワタシは食べこぼしのシミが付いたTシャツとか
今回も向こうはスターでワタシは裏方…


そういえば昔 付き合ってたヒトが
ワタシの夢を見たって…
ワタシ何を訊かれても
「うに!」しか答えなかったって聞いて
劣等感から別れを決意したな…

そういえば昔々 付き合ってたコ(女子)が
容姿とか才能とか生活水準とか
何を取ってもワタシより優ってる気がして…
自分には彼女しかないけど
彼女から自分を取っても何ともないんだ…って
勝手に1人で荒れて彼女を泣かせたな…

なんだろ…スキ過ぎるから?

スキ過ぎるあまり
こんなステキなヒト…
自分は足元にも及ばない存在だ!
なんて…

その頃はワタシまだ母親の支配下にいたからか
自分のコトをスキになんてなれなくて
悲観的で劣等感も強くて


愛情をちゃんと受け取れてなかったんだろな


今はね…ワタシ自分のコトかなーりスキなのね
結構イイヤツだと思ってんのよ


顕 在 意 識 で は !


でもなんかこの夢…
潜在意識では
まだ自分に自信がないような感じで

まぁ確かにワタシは
カレに比べてかなりの年上で
バツ1子持ちでおしゃれにも疎い
使い古されたただのおばさん
すごい特技があるワケでもないし稼いでもいないし

でもワタシはカレのコトを
誰よりも愛してる自信があるし
カレが幸せであるコトがワタシの幸せだし
んじゃあカレもきっと
同じように想ってくれてるはずで
ワタシのコトまるっと受け止めてくれてるはずで
…って何ならそういう想いは男子の方がきっと強くて



だからそんなに卑下する必要ないのに


まだまだワタシは
何かカタチのあるモノでしか
自分を認められないようですね
すっかり3次元に引っ張られてますよ

水星逆行の揺さぶりなのか…
ここにきて自分の中で
まだまだ未消化な問題があぶり出されてきてるようです



★☆★拍手ありがとうございます★☆★

8月16日  1拍手



★☆★ クリックおねがいします!
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村

★☆★ 読者限定の姉妹ブログもヨロシク!
ツインとともに★なないろの空へ

posted by AYA〜♪ at 12:35 | Comment(0) | こころの★ねっこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

断捨離のご褒美

えっと昨日になりますが…
片付け上手の妹が来て
断捨離のお手伝いをしてくれました♪
ホントはお手伝い…ではなく仕切ってもらったんですが!
なんせ彼女は夜中でも
思い立ったら模様替えするヒトですから
タンス動かしちゃうヒトですから(独身時代)
それにライフオーガナイザーについても勉強してるんで
もぉ頼りになる存在ですよ

彼女はウチに来るたびにちょこちょこ掃除してくれてて
ずっと「なんとかしたい…!」と思ってたみたいで
それはワタシも同じ気持ちだったんですが

あ、ツインフレームにとって
断捨離は絶対必要事項だとワタシは思っています
日頃からキレイにしてるヒトは必要ないかもですが
3次元のモノを少しでも減らすコトが
ツインフレームの次元上昇への近道だと思うからです

…とそこまで分かってるんですけど
なかなか踏ん切り付かなくてねー

というのもワタシん家…かなりカオスなんですよ

小さい頃から大事にしてたモノやら
独り暮らしで使ってたモノ
そして結婚して買ったモノ…まぁこれはほぼ置いてきましたが

それに元ダンナが
失踪・失業・引っ越し・転職…
なんかを繰り返す度にワタシの生活が変わり
それに地震・出産・同居…なんてのもあったりでね
その度に全て一新しても良かったと…今なら思えますが
当時はお金もないのに…とケチケチ使ってたりして
どんどんモノが増えてったんでしょうね

そんなワタシもスピリチュアルに目覚め
自分にとっての『大事なモノ』が変わり
モノに対する執着もなくなって行き
あれもこれも捨てられるな…と断捨離を考え始め
一度は妹に手伝って!とお願い

…したんですが

どうもその日が近付くと憂鬱になるんですよ…
どんどんやる気がなくなってっちゃうんですよ…
あ、捨てるのがイヤってんじゃないんですよ
ワタシの場合…捨てると決めれば
結構 未練なくポイポイ行けるんです
どちらかと言うと残しておくモノ…
それを使う頻度なんかを訊かれると
なんかアワアワしちゃうんですよ

これ…なんででしょうね??

ひょっとするとワタシが頻繁に使うモノって
会社に行く時の服とカバンと
パソコンだけなのかもしれないー
後は “滅多に使わないけど必要” なモノばかりで
規則正しい生活をしてれば
それも大体の頻度が分かるのかもしれないけど

じゃあいらないよね!

なんて妹に言われちゃいそうな気がして…!
いや、実際はそんなコトないんでしょうけど
変な引け目を感じちゃって

怖くなっちゃうんですよ
なんか追い込まれちゃうんですよ


なんせこっちも長年 手つかずだった懐かしの品々が
こんなんあったんや〜!みたいな感じで現れるんで

過去の遺物なのに未知の世界

というね!
まぁ自分では見えないコトだらけの状態なんですよ
妹に言わせりゃ
“キレイにしたいと思ってるのになぜ躊躇するのか”
が分からないと
ですよね…幸せになるコトへの恐れってのもあるんでしょうかね

まぁそんな感じで前置きが長くなりましたが
…あ、そうですよ!これ前置きですから(笑)
まだまだ部屋は散らかってますが
押し入れのカオスは解消されました…はい
んじゃあ何が言いたかったのかというと…


カレの夢を見たんですー♪


んふふ〜♪
最近ちょっとご無沙汰だったから
ホント嬉しかった〜♪


カレとワタシは小さな劇団に所属しています
でもカレとワタシの立場には格差があって
カレは主役級、ワタシは端役 兼 裏方
しかもワタシはまだまだ新人さんで
舞台の袖でほぼ見学をしてるだけ…といった状態

小さな劇団…という設定にも関わらず
カレはなかなか逢えない存在
ワタシのコトもどれだけ知ってるのか分からない

…と、出番を終えたカレが来た!

するとカレはワタシに気付き
ニコニコ笑顔で寄ってきて
具体的には何があったか覚えてませんが
すごく可愛がってくれてる感じでした
そして去り際に

「追っかけておいで」

とワタシに耳打ちをして行きました



目が覚めてしばらくしてから
あぁ!カレが夢に出て来てくれたんだ〜♪と思い出し
真っ先にカレの言葉が浮かびました
夢の中でワタシは
「やっぱりツインだって分かってくれてる♪」
と思ったんですが
ホントはどういう意味だったんでしょうかね??

夢の設定通りに新人のワタシを応援してくれたのか
それともワタシがジャニヲタだから『追っかけ』なんて言葉が出たのか
その辺はよく分かりませんが
ワタシはやはり

カレの魂の方が成長が進んでるんで
ワタシに「早く追っかけておいで」

「待ってるから」

と言った…
と思いたいですよね〜!
正にランナーとチェイサーじゃん!って


いやね…
いらないモノを捨てて
自分の中に受け取るスペースが出来たら
何か起こるかな〜なんて期待してたんですよね
そしたら早速この夢ですよ!
これは断捨離を決意して頑張った
ワタシへのご褒美と思っても…イイよね!




★☆★ クリックおねがいします!
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村

★☆★ 読者限定の姉妹ブログもヨロシク!
ツインとともに★なないろの空へ

posted by AYA〜♪ at 06:48 | Comment(0) | こころの★ねっこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

究極の愛と信じたい

『ツインレイ』に憧れるヒトはやはり

1つの魂を分かち合った
究極の愛を体現する
唯一無二の存在である


といった
時空を超えたロマンに
心惹かれるんでしょうね

ワタシの場合は
そういった存在を敢えて探したワケではなく
スキだったカレが「ツインかも!」と思ったパターンですが
“スピリチュアルな存在” という響きは
現実的には障害が多くて
まず結ばれるコトのない2人の状況を
大きな力で打破してくれそうな

可能性を秘めたとても魅力的な関係

に思えて
強烈に執着しましたね〜

モチロン最初にスキになった時は
『ツイン』なんて言葉すら知りませんでしたから
今までのエゴ愛とは違う
ホントの愛にやっと気付いた!
ワタシも人間的に成長したなぁ〜ウンウン
なんて思ってましたけどね

それでもワタシなりに
いろいろなシンクロがあったり
今までにない不思議な感覚があったり
ひょっとするとこれって…

運 命 !?

みたいな気持ちもあったりしたので
『ツイン』の概念を知った時は
思わず涙がドォォォーーーッ!
若干あてはまらない所もあるけど
それ以上に「これだっ!」って思いが強く
すぐにあちこちのツイン系ブログを漁り
少しでも自分の境遇と似たモノはないか…と
探しまくりました

でもなかなか出会いませんでしたね…
ワタシほどスピ系不思議体験の少ないのって…!
やはりそれがいつもワタシを不安にさせてました
なんせ当時ワタシの最大のスピ体験というのが
ツインと意識し出して初めて見たカレの夢ですから
ワタシにとっては「コレってツイン確定だよねっ!?」
ぐらいの大きな出来事だと思ったんですけどねー
一部の選民思想を持ったツインレイのヒトに言わせりゃ
「なんか素人がほざいてるよ…はいはい良かったねー」
ぐらいの感じだったんでしょうね(被害妄想)

それでも信じてやって来れたのは
お試しや気付きはワタシにもちゃんとあったのと
“ツインストーリーは千差万別” と言われてたからです

こうやってせっせと魂を磨いていれば
いつかワタシにも覚醒の日が訪れる…!


…と、なんとか騙し騙し進んでおりました
でも結果的にそれは間違いではなかったんですよね

ツインフレームは徐々に霊性を上げていく

タイプだと分かったので…!

どこまでが魂の計画か分かりませんが
そういえばその辺りからワタシは
また大きく変容していったように感じます

霊的覚醒をサポートしてもらったり
インナーチャイルドの癒しがあったり
カレはホントにツインなの!?という揺さぶりがあったり

で、最終的に

「ワタシたちはツインフレームです」

と胸を張って宣言出来るようになったのも
やっぱり



だったんですけどね


改めて
ワタシが思うワタシたちの関係を考えると
やはりツインレイではありません
それはスピ体験云々というのではなく
ワタシのカレに対する想いそのものが違ってました
ワタシの場合、恋愛感情を伴っているので
ツインレイにも当てはまる部分があり
分からなくさせてたようにも思います

まぁ…カレには何一つ確認を取ってない

っていうのも大きな理由なんですけどね


カレに対する想いについて…また書きますね


★☆★拍手ありがとうございます★☆★

8月11日   1拍手

まってましたー!




★☆★ クリックおねがいします!
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村

★☆★ 読者限定の姉妹ブログもヨロシク!
ツインとともに★なないろの空へ

posted by AYA〜♪ at 07:00 | Comment(0) | こころの★たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

ギフトはツインだけではなかったんだね

前々回『カルマメイトからの卒業』の続きです


カルマメイトに出会うと試練が与えられ
辛いコト目白押しになるようですね
カルマメイトとは
そのヒトとの間に起こる試練を通して

自分はホントはどうしたいのか…?

…を考えるためのお相手ってコトなんですね

ワタシは自分らしく生きたいと思いながらも
そうするコトで
罵られたり拒絶されたり
周りからヘンな目で見られたり
そんな目に遭うぐらいなら
自分を抑えて波風立てずに生きた方がマシ…
と、結局周りの目を気にして生きてたんですが
最終的に


ホントの自分で生きていきたい!


という答えに辿り着いて別れを決意出来たため
ここでダンナとの学びは終わったと…
今 思えばとてもスムーズに別れられたと思います

始めは頭を下げて
「別れて下さい」とお願いするつもりでした
ここでひどいコトを言われてもしょうがない…と覚悟を決め
その時期を見計らっている間に
なんとダンナの不倫を発見してしまったんです
この時のコーフンったら!
思わず小声で「ダンナでかした!」と叫びましたよ(笑)

それから密かに証拠集めを初め…
まぁこれがどんどん見つかる…ってヲイ!
子どもたちと家を探しに行ったり…
ホント良い物件に出会いましたよ(今も住んでる♪)
気付かれないように引っ越しの手続きをしたり…
マジだーれも気付かないでやんの!
弁護士さんにも相談に行ったり…
父が生前お世話になった花屋さんが紹介してくれました

着々と家を出る準備を進めて行きました

ワタシにとっての最大の難関はじーさん…
近所でも有名なヘンコツじーさん…
同居していたダンナの父親だったんですが
なんとこれも意外とあっさり納得してくれ
それと恐れていた小姑サマの殴り込み(笑)もなく済みました

ダンナには…どうだったかな〜? ←え
まぁとりあえず家を出るというコトを恐る恐る告げ
後で正式に弁護士さんを通して
慰謝料と養育費についての話し合いの場を設けた…
って感じだった…ですかね
ダンナは自分のコトを
「オレは良い父親ではなかったけど良い夫だった」
とワケの分からんコトを言ったり
「ない金は渡せん」とか言ったりしましたが
最終的にはワタシの方が少し妥協して
今のところ滞りなく養育費をもらっています

ツインのカレとは家を出て約1ヶ月後に出逢いました
(実際はそれまでに何回か逢ってたようですけど)
スキになったのもツインと認識したのも
それからしばらくしてからのコトなんですが
正に宇宙からのギフトですよね
…っていうか
勇気を出して自分らしく生きようと決断した暁には
それを実行しやすいようにツインに出逢わせよう…と
自分で…若しくはカレと2人で設定してきたんでしょうね

一方ダンナの方も
ひょっとするとその不倫相手の女性と
上手くいってるのかもしれません
ダンナもワタシが決断したのと
同じような頃に何かしらカルマを解消し
すんなりと彼女と一緒になるコトが出来た
…ってコトなのかもしれませんね

だからお互い相手に感謝!って感じなんでしょうが
実はまだそこまでの気持ちには至ってません
でも

会うべくして会った2人
そして
別れるべくして別れた2人


と…必要なプロセスだったと認められるようになりました
これがホントに感謝出来るようになって初めて
夢にも出て来なくなるのかもしれませんね




★☆★ クリックおねがいします!
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村

★☆★ 読者限定の姉妹ブログもヨロシク!
ツインとともに★なないろの空へ

posted by AYA〜♪ at 21:33 | Comment(0) | こころの★たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

ライオンズゲートを前に

どうも〜!
『ジャパンラグビートップリーグ』

『シャンバラビートヒーリング』
と空目したAYA〜♪ですけども〜!
会社システムのお知らせ欄だったからビックリしたよ

今日は台風が接近してるってコトで
3時にはお仕事終わらせて帰宅しました
こちらはもう静かになってますが
カレん家 辺りは大丈夫かな?

さてあと少しで満月ですね
そしていよいよライオンズゲートが開きます

今朝ワタシは
とてもニュートラルな気持ちになっている
自分に気付きました

それは
やってはいけないコトはナニもない
やらなければならないコトもナニもない
何をやっても構わないし何にだってなれる
自分がホントにやりたいコト
宇宙がどうぞと与えてくれるコト
ワタシはそれに従って動けばイイだけ
未来の可能性にワクワクする
…いわば

ゼロポイントのワタシ

といった気分でした

最近はホント自慢出来そうなぐらい
宇宙が期待した通りの行動を取っているようで
宇宙の企み流れにちゃんと乗れているのを感じます

今回も
母親や元ダンナに対する気持ちの浄化
ツインという神話に対する執着心の解消
もちろんカレに対する必要以上の期待も
なんとなくさら〜っとどっかに流しちゃいまして
あれかな?これかな?と迷っていた
自分なりの使命もある程度絞り切って
かなり身軽な状態でスタート地点に立てそうです

あとは降り注ぐエネルギーを受け取るだけ!

真っ新なワタシになって
また新たな気持ちで進んで行けそうです



★☆★ クリックおねがいします!
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村

★☆★ 読者限定の姉妹ブログもヨロシク!
ツインとともに★なないろの空へ

posted by AYA〜♪ at 02:24 | Comment(0) | こころの★あと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

カルマメイトからの卒業

最近知った言葉です…


『カルマメイト』


前世でのカルマを解消するために出会うヒトだそうです
こーゆーのもあるんですね

この言葉を知ってすぐに

元ダンナだ…

と思いましたね


出会った時は良かったんです
あまり細かいコトを気にしない大らかなヒトだと
ワタシからアプローチし
会って3回目でもう付き合うコトになり
そして4ヶ月で遠距離恋愛になりました

その時ダンナは

ワタシの芯の部分がスキだから
どんどんキレイに成長して来い


と送り出してくれ
ワタシはこのヒトこそ
ホントのワタシを理解してくれるヒトだと思いました

しばらくしてダンナの方も配属が地方になり
実家暮らしの間は口にしなかった
『結婚』という言葉を発するようになりました
お世話をしてくれるヒトが欲しくなったんでしょう
こうやってワタシたちは依存し合うようになりました


エゴ愛に支配されていたワタシたちの遠距離恋愛は
ホントに辛いモノでした
でもそれより辛かったのが結婚生活でした
仕事が上手くいかず失踪、失業を繰り返すダンナ
本来の自分を押し殺して義理の親に気に入られようとするワタシ
それでもなかなか向こうの思うような嫁にはなれず

オマエがちゃんとやったらオレもやる…!
アンタがちゃんとやったらワタシもやる…!

お互い相手のせいにするようになっていました

こう言っちゃ子供たちに悪いんですが
向こうの親の目もあり、2人の子供をもうけました
ちょうど小姑サマの家と同じような年齢
…でもウチは2人とも発達障害のグレー
同居のじーさん(義父)の孫に対する扱いにも差が出るし
ワタシへの風当たりも依然強い
そしてダンナはそれを居心地悪く感じて帰って来ない
きまぐれなじーさんに合わせた生活をしながら
家業を畳むための後始末や育児に追われ毎日へとへと…
何度 中之島に飛び込んで死のうと思ったか…

ある日ワタシは思いました…

これはバツだ…

自分にムリをさせ周りにイイ顔をして
自分自身をぞんざいに扱ってきたバツだ…!
イヤなコトから逃げてばっかりで
向き合おうとしなかったバツだ…!

ワタシはワタシのためにも
子どもたちのためにも
この生活から抜け出さなくては…!

今までずっと相手のせいにばかりしてきましたが
何も変えようとしなかった自分にも非があると…
結局は同じ穴のムジナじゃないか…
と気付き、そして決心し…
今 思えばそこから全てが上手く回り出したと思います


★☆★拍手ありがとうございます★☆★

8月5日   1拍手


★タグ:浄化 波動

★☆★ クリックおねがいします!
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村

★☆★ 読者限定の姉妹ブログもヨロシク!
ツインとともに★なないろの空へ

posted by AYA〜♪ at 17:17 | Comment(0) | こころの★たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

母であって母にあらず

ワタシは今年に入って
『インナーチャイルドの癒し』という
心の大浄化を行いました

*過去記事*
【緊急レポ】インナーチャイルドの癒し

その中でワタシは母親に対する気持ちが
“愛されなかった寂しさ” というより
“支配された憎しみ” であると気付きました

それから特に具体的な変化などはないのですが
今まで、母親に対して無関心だった自分を
“恩知らず” とか “人でなし” とか…
ナニか欠落した人間のように思ってましたが
そういう罪悪感的なモノがなくなったような気がします
母親とワタシはもう別の人生…
ワタシがワタシの人生を生きるためには
それが例え親であっても決別して構わない
そう自分を許せるようになった感じです

でもそれで母親を許せるようになったのかどうか…

それは分かりません
この浄化の後でも、
母親はもう我がムスメのコトを覚えてないかも…と聞いても
悲しくも寂しくもな〜んともないし
俳諧して親切なヒトに助けてもらった…と聞いても
ふ〜ん…としか思わないし

そんなワタシが今回…
浄化後はじめて母親に会うというコトで
若干 緊張しましたね

見ててイライラしたりするのかなぁ
可愛そうだと思うのかなぁ
居たたまれない気持ちになるのかなぁ
面倒くさいなぁなんて思うのかなぁ

自分でも気付かなかった感情が
いきなり現れるのかも…!
なんて思ってたんですが


なーーーーーんの感情も湧きませんでした


それはきっと母親が別人のようになってたからでしょう
可愛くないスネ方をするのは前と大して変わってませんが
ワタシが支配されてた(と感じてた)頃の母親とは違い
結局は誰かのお世話にならないと生きていけない
そんな弱々しい感じになってたからでしょう
でもお陰で全てを冷静に受け止めるコトが出来ました


この日ワタシたちは兄と母が住む家で話し合った後
姉の家(姉+長女家族+三女で同居中)に泊まる予定でした
なので夕飯は一緒には食べず
兄と母親が食事に出掛けた隙に
母親の荷物を片付けてしまおうってコトにしたんです
…が!ここで一悶着あったワケなんですよ

「アンタらゴハンはどうすんのや?」と

客3人を置いて2人だけ出掛ける不自然さに
まぁ当然のコトながら気付かれまして…
姪っ子が作って待ってくれてるから…
というテイで話したけど
とにかく気ィ悪いと完全にお怒りモード
でもワタシ…姉や妹の発言を聞いてて思ったんですよ

余計なコト言い過ぎてこじれてるのでは…?

最初に母親が言ったのは「アンタらゴハンは?」なんだから
「姪っ子と食べる」…とだけ答えればイイんじゃないかなぁ
んでもし続けて「なんで姪っ子と?」と言われれば
「そっちに泊まるから」
「なんでウチに泊まらないんや?」と言われれば
「ちょっと狭いから」とか「新居を見たいから」とか

こっちには後ろめたい気持ちもあるし
母親が文句を付けそうな所も把握してる
だからついつい全てを網羅して納得させようとするけど
ワタシは少し離れた所から見ていて(←輪に加わらないヤツw)
あれじゃあ寄ってたかって責めてるようにしか見えないな…
と思ったんですよね

で、なんやかんやごまかして
母親は納得しないまま兄と食事に行ったんですが

帰ってきたらケロッとしてました

時間が経つと忘れちゃうそうです

ワタシは母親に優しい口調で
「お姉ちゃん来てくれたん…」と言われたんで
後は笑顔で楽しい話だけしました
まぁ…『ワタシ』ではなく『姉』と勘違いしてましたけどねw

兄弟は皆
良くしてあげたい…とか
楽になってもらいたい…とか
気分良く過ごしてもらいたい…とか
それがままならない苛立ちも併せて
感情の乗った言葉をぶつけるけど
母親はもう “相手の気持ちを酌む”コトはきっと出来ない
それに時間が経てば忘れてしまうから
その場その場の母親の感情に対して
「Yes」「No」程度の言葉を掛けるだけて良いのだと思う
結局はそれが母親のいちばん気分の良い状態を作るんだと思う

前から思ってましたがやはり
ワタシのように何の感情もない方が
話し相手には丁度良いのかもしれない…
万が一 近くに住むようなコトになれば
ワタシがその役目を担うのかもしれない…
そう思いました

あ…身の回りのお世話とかはムリよ!
兄には悪いけどシモの世話なんて絶対イヤ!
ワタシってば我が子も大きくなり過ぎててダメだもん
ワタシがシモの世話出来るとしたら
それはツインのカレだけだわ
カレはある意味『ワタシ』だと思ってるから平気なんだけど…
って、明らかに自分の方がお世話になる方なんですけどね〜


★☆★拍手ありがとうございます★☆★

8月2日  1拍手




★☆★ クリックおねがいします!
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村

★☆★ 読者限定の姉妹ブログもヨロシク!
ツインとともに★なないろの空へ

posted by AYA〜♪ at 10:37 | Comment(0) | こころの★さけび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

まずは現状把握から

参加してきました…兄弟会議
と言ってもいまいち兄がどう考えてるのか
分からないままで終わってしまいました

なんせ議題の中心人物である
母親がすぐそばにいるから
あまり大っぴらに話も出来なくて

母親もね…耳が聞こえないから
別にそばで何 話してても大丈夫なんだろうけど…
こういうのってなんか察知するんだろうね
4人集まってナニを私の分からんコト話とんねや
…と疎外感 感じてすぐスネスネしたりイライラしたり
結局なだめてる間になんかもぉうやむや〜
元々 楽しい話題じゃないからさ
進まなきゃ進まないままだよね

結局この日は
兄が母親をゴハンに連れ出してる隙に
ぐちゃぐちゃになった母親のタンスを片付けました
汚れモノを押し込んでたりもするんでね
内緒で色々捨てたけど…後で気付いてまた荒れるかな

…と、母親の話はまた改めて書くとして
この日驚いたのが兄の姿

ココに書いたコトあったっけなぁ…??
今年に入ってからだったかなぁ…??
それも定かでないという…ね (*- -)

実は兄はいつもロフトベッドに寝てるんですが
ある日その階段を降りる時に足を滑らせ
TVの角に目の辺りをぶつけてしまい
現在 左の目が見えない状態になってるようなんです
手術が必要だ…とか失明するかも…とかは聞いてたけど
その後の話を聞いてなかったので
左のメガネのレンズが
目の見えないヒトがかけるような
真っ黒仕様になっててビックリ…!
視神経がもうダメになってるらしい…
割りとケロッとしゃべってるのが救いだけど
ナニかいろいろと “イイ状態ではない”
というのを感じましたね

子育て以上に介護ってのは
お世話する側の負担が大き過ぎちゃダメだと思う
ムリなく出来る範囲を探って
理想と現実
義務と権利を
バランス良く摺り合わせていかなきゃ
共倒れになりかねないよね

兄を見ていてそう思いました


★☆★拍手ありがとうございます★☆★

7月30日   1拍手
7月31日   1拍手



★タグ: 姉兄妹

★☆★ クリックおねがいします!
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村

★☆★ 読者限定の姉妹ブログもヨロシク!
ツインとともに★なないろの空へ

posted by AYA〜♪ at 06:46 | Comment(0) | こころの★あと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

重要な課題に着手する

先日 焦りの気持ちを露わにしたからか
ランキングのポチッとや
定期的な拍手なんかをいただくようになり
感謝カンゲキ雨嵐でございます〜
お陰様でモチベーションもグーンと上がって参りました!

がしかし…!
この週末は記事 書けないんですね
実家に行くんですよ…

大きな課題に着手するために…!

スルーしていた案件に…というより
スルーしてもOK!と自分を解放した案件

母親の今後について兄弟で話し合うんです

ワタシはショージキ…
母親のコトは…どうでもイイんです
ワタシってばそんなヤツなんです
…イイんです…それで!
でもね…周りの人間がしんどい思いをするのには
罪悪感を感じるんですよ

だからここはしっかり参加してきま

実は今 持ち上がってる計画がありまして
それは姉が住んでいる辺りの老人ホームに母親を入所させ
ついでに兄もその近くへ引っ越せば…?
というモノ

その方がホームの空きもあったり若干お安かったり
兄の職場へも直通電車みたいなのがあったりで
そんなに悪い話でもないと思うんですが…
今回は前向きに考えるコトを避けてる兄を
この計画を以て女3人で説得する会議なんです

それがですねぇ
最初は8月の10日…ワタシの盆休みの初日に…
ってコトで進んでたんですが
妹の家の都合でこの土日になりまして

8月8日のライオンズゲートに向けての
とても重要なこの期間に家族会議…
しかも29日30日は
重要な場所・人・情報に触れる日だそうで…

これはナニか気付きがあるのかも (゚∀゚)

と思ったりしています


というのも
今 姉の住んでる所ってのが
カレの実家と同県なんですよね〜
なのでいっそのコト

ワタシもカレのそばに引っ越しちゃおうか

なんてコトも視野に入れているワケですよ
だからこの2日間で思うところあれば
マジでそっち方面にロックオンもありかと…

とにかく
もともと設定していた日ではなく
ライオンズゲート…次の進化に向けてのスタート地点となる日
その日までにこの大きな課題に
着手するような流れになったというのは
ナニか意味があるのではないかと思いますね

少しでもクリアになって
新たなスタートを切りたいですね




★☆★ クリックおねがいします!
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村

★☆★ 読者限定の姉妹ブログもヨロシク!
ツインとともに★なないろの空へ

posted by AYA〜♪ at 20:19 | Comment(0) | こころの★あと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

改めまして…ツインフレームです!

ワタシとカレは
きっとツインレイではありません

ツインレイもツインフレームもツインソウルも
まだほぼ『ツインソウル』と一括りにされてた頃
ワタシはカレのコトを

カレはここに載ってる『ツインソウル』ってヤツかも!

…と感じたワケですが

*過去記事*
【状況証拠】
【ココロの動き】


その頃からワタシのツインソウルに関する表記は
ずっと『ツイン』です
世の中の流れ的には
『ツインソウル=ツインレイ』
といった感じなので
別に『ツインレイ』と表現しても良かったんですが
ちょうどその頃FBのツインサークルで

“ワタシはアナタたちと違ってツインレイだから”

というニュアンスの発言をされる方がいらっしゃいまして
まぁよほど壮絶な苦しみを味わわれたんでしょうが
大した不思議体験もしていないワタシは
それを妬ましく思う気持ちもあり

“ツインレイがなんぼのモンじゃい!”

と、頑なに『ツインレイ』表記を避けておりました
それと同時に
まだ自分は『ツインレイ』だと名乗れるほどの
スピリチュアルな体験をしていない…など
自信がなかったり
どこかしっくりこないような…
違和感を感じてたんだと思います

んでその違和感はホンモノでしたね
やっぱりワタシたちはツインレイではない…


ワタシとカレはツインフレームです!


そう思ったのは半年程前で
丹琵さんのブログからなんですが

*過去記事*
【レイやらフレームやらソウルやら】
【ツインフレームですがなにか…!?】
【ツインフレームとして進んでたのかも…】


まぁワタシ自身
カレと結ばれさえすれば
それがレイであろうとフレームであろうと
そのどっちでもなくてもカンケーないんで
あまり深く気にしてなかったんですね
それがこの春頃に見た夢で


カレのコト…パートナーですって宣言してイイんだ!


*過去記事*
【一瞬の覚醒】


と思った瞬間

ワタシとカレ…やっぱツインフレームだわ

と確信を持ったんです
しっくりきました
未来がパァッと開けるような気がしました
なんの根拠もありません
とにかくそう感じたんです


前回の記事で
ツインフレームに関する情報が少ない
と書きましたが
ワタシの辿って来た道が
ツインフレームの道だとしたら
これは立派な情報になるなぁ…と

今まで色んな気付きを経て
地道に進んできたワタシのこれまでの道のり…
スピリチュアル色は薄いかもしれないけど
ワタシなりに感じてる
ツインフレームの統合に必要であろうコトや
2人の距離感・2人の間に起こったコト
それをちゃんと『ツインフレーム』として
記事に残して行くコトが
誰かの道標になるかもしれない
ツインレイに比べると需要は少ないかもしれないけど
心を軽くするヒトがいるかもしれない
そしてそうするコトがツインフレームとしての
ワタシの使命の一つかもしれない
そう思うようになりました

なので今まで『ツインソウル』でまとめてたタグを
これはツインフレーム的だな…と感じるモノは
『ツインフレーム』というタグに
ぼちぼち変えていくつもりです

ツイン業界に正解不正解はありません
自分がツインだと思えばそうですし
ツインでないと思えばそれもそうなんです
それに、魂が設定してきたモノはホント千差万別
だからワタシがツインフレームとは…
と発信する内容が
実はものすごーく的外れだったりするかもしれません
カレと統合済みだと説得力もあるんですが
残念ながらあと一歩の所で苦戦しております(笑)
でもワタシはこのまま歩みを止めるつもりはありません
ワタシの信じたやり方でカレとの統合を目指して行きます

その信念だけでも参考にしていただけたらなぁと思います



★☆★ クリックおねがいします!
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村

★☆★ 読者限定の姉妹ブログもヨロシク!
ツインとともに★なないろの空へ

posted by AYA〜♪ at 08:11 | Comment(0) | こころの★さけび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

気になるランキング

あーーーーー!熱出た
『裸族、夏風邪をひく』の巻ですよ
エアコン直撃でうたた寝はイカンね

最近ブログ村のランキングが目に見えて落ちてて
若干 寂しい気持ちになりますね
圏外に落ちちゃう〜!って焦っても
今ワタシ絶賛『吸収期』みたいで…
インプットで忙しいからブログ書くヒマなくって
まぁマイペースで行きましょうか…!
ってコトで今日もサクッとだけ…

ランキングをよく見ますと〜
ワタシが10位辺りにいた頃とは
顔ぶれが結構 替わってますね
そしてタイトルも『ツインソウル』ではなく
『ツインレイ』と謳ったモノが多くなってますね

今まではざっくりとした情報しかなく
『ツインソウル』とひとまとめにされてたけど
皆さんの学びや浄化が進むにつれて
今まで見えてなかったモノが見えるようになって
より核心に近い情報が
提供されるようになってきたからでしょうかね

でもそういう情報を求めてるのは
やはりまだ初期の段階の方たちだろうと
進んでるヒトは実践に実践を重ね
ぐんぐんスピ能力が増してて
ホント手の届かない所まで行ってらっしゃるので

ワタシにとってはちんぷんかんぷん…(ノ∀`)

だから自然とツインブログから遠ざかっております
それにこんなワタシでも
実践の時期に入ったと思ってますしね
人の体験談 読んでるヒマがあったら動きなさい
って感じでね

それともう一つ気になったのが
『ツインフレーム』という文字がほぼ見つからない…
『ツインフレーム』で検索しても
大した情報にヒットしないってコトです
『ツインレイ』と同じ括りで説明されていたり
まるっきり『ツインレイ』のコトを言ってたり
目新しい情報はあまり見つかりません

きっと『ツインフレーム』はその性質上
知らぬ間に出会って知らぬ間に一緒になってる
…というように
あまりスピリチュアルな出会いとは思われてなくて
“居ても立ってもいられずに情報を漁る”
なんてコトにはなりにくいのかもしれませんね

それを踏まえて…!
次回につづく…です



★☆★拍手ありがとうございます★☆★

7月24日  1拍手




★☆★ クリックおねがいします!
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村

★☆★ 読者限定の姉妹ブログもヨロシク!
ツインとともに★なないろの空へ

posted by AYA〜♪ at 04:35 | Comment(0) | こころの★さけび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

幸福を論ずる

昨日はまた『ヒトカラ』に行ってました
ここんとこレポートの提出や
コンサートの(心の)準備なんかで忙しく
カラオケ絶ちしてたので久々でした

いつもは大体
カラオケ屋さんからメールで半額クーポンが届くごとに…
多い時は週1くらいのペースで
会社帰りに2時間ばかし歌いに行くんですが
昨日はクーポンないけど行っちゃいました

カレに対してなんとなく自信を失ってたんで

まぁそんなにひどく落ち込んでたワケではありませんが
得意な歌を思いっきり歌うコトで
気分をアゲたかったんですね

皆さんもカラオケはオススメですよ〜
誰にも気を遣わずひたすら声を出す1人カラオケは特に!
自分の歌声は自分に対するヒーリングになるそうですし
歌うコトでノドのチャクラ(第5チャクラ)の詰りが取れて
溜まっていた感情のエネルギーの放出にもなるそうです
最近は結構 見かけますよ…1人で入ってるヒト
勇気がいるのは最初だけです
ゼヒ思い切って一歩踏み出すコトをオススメします!

ワタシなんかは特に

『自分らしさを大胆に表現するコト
『1人の時間が大事』
『自己満足に生きるべき』


というサインががホロスコープに現れてるんで
『ヒトカラ』は打って付け
お陰サマでスッキリご機嫌で帰りました♪

さてやっと本題なんですが…

こう何度も通うとなると
同じ曲ばっかじゃやはり飽きますし
もっと色んな歌が歌いたくなり
昔々に歌ったコトのある曲を思い出すため
スマホに入れていろいろと聴いてるんですが
そこで特に耳に止まったのは


椎名林檎 『幸福論』


この曲をよく聴いてた頃は
ピカヅキがまだ小さい頃ですから
嫁姑問題…嫁小姑問題…ダンナ失踪問題…などなど
人生の大きな問題も目白押しの頃で

屋根のある所に住んで子どもも元気で
貧しいながらもダンナの稼ぎで生活して
たまに仕事をして たまに外食して…

幸せってそういうモンだよな…と
それが幸せと思えないなんて欲張り過ぎるよな…と


自分を納得させようとしてました
この曲も「分かる分かる〜」なんて思ってたけど
それは『捨てられたくない』という
エゴから来るモノでしたね…今 思えば
毎日 不安で『自分』がなく
ワタシの思う『幸せ』とは程遠いモノでしたね

で、最近になって改めて聴いてみると
正に今のワタシの気持ちを歌ってる曲で
思わず涙してしまいました


カレの表情や行動
カレの考え方
カレの創り出すモノ
カレの強さも弱さも
カレの良いトコも悪いトコも
全部ひっくるめて愛おしく
カレが笑顔でいるためなら
ワタシは天使にでも悪魔にでもなるし
カレがしっかりと立つためなら
大きく包んで強い大地になって
でもそれは全然 苦じゃなくて
元々カレを信頼してるから
自己犠牲的な気持ちも全然なくて
カレが前を向いてしっかりと歩けるなら
カレがココに生きているという事実があるなら
ワタシはそれだけでホントに幸せなんだ

…そう心から想えるヒトに出逢えたコト
それこそがホントに幸せだと



思った次第です



★☆★拍手ありがとうございます★☆★

7月19日   2拍手




★☆★ クリックおねがいします!
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村

★☆★ 読者限定の姉妹ブログもヨロシク!
ツインとともに★なないろの空へ

posted by AYA〜♪ at 07:18 | Comment(0) | こころの★うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする